2011年06月29日

酒造り

今まで梅酒しか作ったことが無かったのですが、
今年は「サクランボ酒」と「コーヒー酒」にも挑戦してみました!

サクランボは庭でたくさんとれたので、食べきれなかった分を
お酒とジャムにしました。


コーヒーの方は、カルーアミルクにして飲もうと計画中。

コーヒー豆にもいろいろあって、どれがお酒に向いているのか
選ぶのに困ってしまって。

結局、カルディの一番オーソドックスなコーヒー豆にしてみました。
お酒に長くつけておくと苦くなってしまうようで、
1カ月くらいしたら引き上げないといけないんだとか。
といって早く引き上げすぎるとコーヒーの香りがイマイチになってしまうらしく、
加減が難しそう。

豆は1倍量と2倍量の2種類準備して、
どちらも1カ月で引き上げてみることにしました。

出来上がりが楽しみ!
ちゃんとできればカルーアミルクを買うより安上がりですもんね。
おいしくできるといいなあ。
posted by クマカン at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

爪痕

久しぶりにシールを作る用ができたので
押し入れからテプラを出してきました。

さあ、使おうと思ったら・・・ん?
テープが詰まってシールが出てこない。
代えのテープを使おうかと思ったら、数種類あったテープが
どれもこれも詰まってました。

どうやら甥っ子がこの前遊びに来た時に
触っていたらしい。

機械自体は問題なく動くし、詰まったシールには何やら
文字が印字されていました。
ということは一人でテープをセットするところまではできたということでしょうか。
でも、セットの仕方が間違ってて
シールが出てこなかった、と。
惜しいね!

隠れて一人でテプラをカタカタ動かしてたのかなあと想像すると
ちょっと笑えました。

甥っ子が遊びに来た後掃除すると、
何でここにこんな物が!?っていう物が残されていたりして、
楽しいですね。
posted by クマカン at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

やっぱり村上さんですか

小説を読みたいなー、と思って本好きの知り合いに
おすすめ作家を聞いてみたら、「村上春樹だ」という答えが返ってきました。
やっぱりそうですか・・・。

ねじまき鳥クロニクル
ノルウェイの森
風の歌を聴け

の3冊は読んだことがあるんですが、村上春樹はどうも苦手で…。

何かこう、読んだ後どよーんとしたものが残るんですよね。
それが好きになれないです。
でもすごく人気があるから、みんなはそういうところがいいんでしょうかね。


村上春樹の良さが分からん、という話をしたら、
その人に「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」を薦められました。

じゃあ頑張って読んでみるか。
アマゾンで古本が1円でした(笑)
文庫本は安くていいですよね〜




posted by クマカン at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

パフェ三昧その2

さて、都路里のパフェに納得いかなかったので
もう一軒行ってきました。
中村藤吉です。
お店は宇治にしかないと思ってたら京都伊勢丹にもあったんですねえ。

抹茶味の「まるとパフェ」を注文。

nakamuratoukichi01.jpg

おお、かわいい!

nakamuratoukichi02.jpg

上のマークがいいですね。
ケーキで表面がデコボコしてるのが惜しいです。

上から生クリーム、シフォンケーキ、米はぜ、あすき、抹茶アイス、白玉、栗、ラズベリー、抹茶ゼリー。
白玉が入っていて嬉しいです!

抹茶の味が濃くておいしかった!
米はぜも楽しいですね。コーンフレークが入っているのはよくあるけれど
食感のアクセントになってていいですね。

都路里よりこっちの方が好みです。
2個目なのに全部平らげました(笑)


次の日は、懲りずにまたパフェを食べました。
帰りに京都駅の「西尾八ッ橋」へ。
八ッ橋パフェを注文しました。

yatsuhashi01.jpg

八ッ橋も生八ッ橋も両方入っていました。
下はブラマンジェで、上と下を混ぜてシフォンケーキと合わせて食べてね、とのこと。
言われた通りにしたらおいしかったです。

下の方にも八ッ橋を小さく砕いたものが入っていました。
八ッ橋パフェもいいなあ。
表では八ッ橋クレープが売っていてそれもまたおいしそうでした。
次はクレープも食べねば!


とまあ食べ過ぎて、案の定お腹を壊しました・・・。
でもまだ懲りてないです。
大人数で行って、全種類食べ比べてみたいですねえ。
posted by クマカン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 抹茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

パフェ三昧その1

この前行ってきた京都ではパフェばかり食べてきました。

まずはやっぱり都路里でしょう、ということで京都伊勢丹の中にあるお店へ。
都路里へ行くのは初めてだったので一番スタンダードっぽい「都路里パフェ」を注文しました。

tsujiri01.jpg

tsujiri02.jpg

抹茶ゼリー・抹茶ソフト・抹茶アイス・小豆・栗。
1050円ナリ。特選には白玉もシフォンケーキも入っていて
さらに豪華でしたが、量が多かったのでやめておきました。

味はですね・・・うーん、期待して行ったのが駄目だったのかもしれないけれど
並んで食べるほどではないような。

いつ行っても行列ができているから
すごくおいしいに違いない、と思ってたんですけれど。
万人受けする感じではあります。

やっぱり特選にしておくべきだったか。
平日の午前なら空いているらしいので、いつかリベンジしたいところです。


posted by クマカン at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 抹茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

麻生三郎展

6/12までだったので、あわてて麻生三郎展に行ってきました!
平日に行ったので、めっちゃ空いてました。

ポスターで「男(スープを呑む男)」という作品を見かけて、
他の作品も観たいと思って行ってきたわけですが…。

若いころの作品は良かったんですが
1950年代後半からはほとんど赤と黒と灰色の色調で怖いし、
形も何が描かれているのかよく分からず。

プロの目から観るときっと優れた絵なんでしょうけど、
素人の私には理解できなかったです。
たくさん絵が飾ってあったけれど違いが分からない(笑)
全部赤と黒と灰色なんですもん。

芸術って難しい〜。

スタバでキャラメルフラペチーノを飲んで帰りました。
キャラメルフラペチーノって273キロカロリーなんだ!
300キロカロリー以上あると思ってた。
意外と普通ですね。
posted by クマカン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

土岐プレミアムアウトレットへ

土岐プレミアムアウトレットに行ってきました!

今の時期は大きなイベントがないので、けっこう空いてました。
それにしても遠いな〜。
ちょっとした旅行気分でした。

着いたらもうお昼だったので、まず腹ごしらえを。

P5210037.jpg

スープストックトーキョーにて。
「オマール海老のビスク」初めて食べました。
海老のだしが効いてて、おいしかったです!

ビスクが何か知らずに注文しちゃったんですが、
ビスクっていうのは、海老やカニなど甲殼類からつくるスープの総称なのですと。

エビ、カニなどを殻ごと潰して香味野菜と一緒に炒める

白ワイン、ブイヨンなどで煮込んで漉す

生クリームなどを加えて仕上げ

(参考→http://www.french-naviiz.com/visisowa_zu/bisque.html

ほほう、そりゃおいしいわけだ。
家でも作ってみたいなあ…海老は高いけど(泣)


しっかりデザートも食べて満足。
P5210040.jpg

肝心の買い物は、あまりいいな〜と思えるものがなくて。
靴、バッグ、レインコートが欲しかったんですが
結局靴を1足買っただけです。

最近ずっと買い物してなかったから
買い物欲求上昇中。気をつけねば。

posted by クマカン at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。