2011年09月20日

まめな一年を。

P8160033.jpg

金刀比羅宮の門前町にある「豆吉本舗」にて。
全国にショップがあるのですよ。
豆好きの私としては立ち寄りたいお店の一つ。

店内ではいろいろ試食できますよ。
P8160034.jpg

抹茶ミルクとか小豆ミルクとか、心ひかれる名前が。
P8160035.jpg

P8160037.jpg

さんざん試食して、買ったのは1袋・・・。
す、すみません。

うどんに飽きたら是非!
posted by クマカン at 07:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 讃岐うどんツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

香川スイーツ

讃岐うどん食べ比べの合間に、スイーツも。

楽しみにしていたのが「おいりソフト」。
「おいり」というのは・・・

おいりは餅米から作られる餅菓子(あられ)であり、色は桃色、緑、白、空色、紫、オレンジなど様々である。おいりは外は薄い殻のような食感で中は空洞である。(wikiより)

金刀比羅宮の門前町にお店があります。

P8160027.jpg

ソフトクリームの表面にまぶしてあるのが「おいり」。
ポップでかわいい!

P8160028.jpg

ひな祭りのあられを想像していたんですが、
サクサクしていてほろほろとすぐに溶けてしまいます。
甘さはかなり控えめ。


香川のおみやげ店、コンビニでも売られていたのが「揚げぴっぴ」。

P8170070.jpg

讃岐うどんを揚げたスナック菓子です。
塩味、甘味、しょうが味とあって私はしょうが味を購入。
普通にウマイ!
かりんとうみたいな感じです。
安いし、おみやげにもいいかも。


あと、和三盆は香川・徳島で有名で、「和三盆いり〜」が
いろいろありましたよ。
パーキングエリアでは和三盆アイスを食べました。

P8160023.jpg

和三盆シリーズはハズレが少ないと思う、たぶん。
アイスもおいしかった!
posted by クマカン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 讃岐うどんツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

おか泉

讃岐うどん食べ比べ、5軒目は「おか泉」へ!

P8170123 (2).jpg

混雑時を避けて行ったのですがそれでも10人くらい並んでいました。
意外と回転が早く、そんなに待たされずに済みました。

ここは名古屋でもよく見かけるタイプの普通のうどん屋さん、といった感じ。
値段も普通、というか香川では高級店になるんじゃないかな。
うどん1杯900円です。


P8170121.jpg

麺は今回行った5軒の中では一番堅めで、めっちゃコシがあります。
ダシなどはシンプル。


今回お店を回って思ったのは、
どこのお店も行列はすごいけれど回転が早いので、
多少混んでてもイライラせずに済む、ということ。

あと、うどんは好みが分かれますね!
私は「山越うどん」がダントツ1位だったのですが、
一緒に行った子は「小縣家」のうどんがおいしかった、と言っていました。
どのお店もおいしかったですよ、もちろん!


セルフのお店(麺をゆでるところから自分でやるお店)には行かなかったので、
次回行ってみたいです!

posted by クマカン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 讃岐うどんツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

山越うどん

讃岐うどん食べ比べ、4軒目は「山越うどん」へ!

P8170098.jpg

P8170087.jpg

ここは四国出身の知り合いがオススメしていたところで、
香川での人気No.1のお店でもあったので、絶対行きたいと思っていたお店です。

前の日に下見に行ったのですが、夜だとお店の場所が分かりにくかったです。
朝はすでに人がいっぱいいてすぐに分かります。

道路のところにいるこの子、ちょっと怖い(笑)
P8170100.jpg


「かまたま」というメニューが人気。
P8170092.jpg

もちろんかまたまを注文。
200円!安いなあ!

あらかじめ生卵を入れたどんぶりに熱々の茹でたてうどんを入れ、
醤油をかけていただきます。

P8170097.jpg

熱々の麺で卵が程よく半熟になり、麺も私好みのモチモチ系ですっごくおいしかったです!
今回回ったお店の中では一番モチモチでした。

食べるところは広く取ってあって、屋外でゆったり食べられます。

P8170099.jpg

麺がすっごく気にいったので、
家へのおみやげ、山越うどんにしました。

保存期間が1週間のものと1カ月のものがあり、
どちらも車の中で多少高温になっても大丈夫、ということだったので
家に着くまで丸一日あるけれど、麺を買っちゃいました。
だし醤油もね!

とはいえ夏だと心配なので、
車で行くならクーラーボックスを持って行くといいですね。
はじめてのさぬきうどん」でも
そういうアドバイスがあったのですが・・・
浮かれてて忘れてました!
今度行くときはちゃんと持っていこうっと。




posted by クマカン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 讃岐うどんツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

がもううどん

讃岐うどん食べ比べ、3軒目は「がもう」へ。

P8170073.jpg

8時半から開いています。
開店時間に合わせて行ったのですが、もうすでに30人くらい並んでました。
P8170084.jpg

こりゃうどんにありつけるまで何分かかるんだろう、
と思っていたら、回転がすごく速くて
そんなに待たずに済みました!

注文してからすぐ食べられるし、うどん自体食べるのにそんなに
時間はかからないし、行列もこわくないですね。

大きな看板はありますが、造り自体は普通の民家を改装したような雰囲気。

メニューはシンプルに、小・大・特大の3種類。
で、麺の温かいものか冷たいものかを選ぶようです。

P8170074-02.jpg


入り口を入ったところでうどんを選び、丼に入れてもらいます。
その後トッピングを選び、会計です。

私は冷たいうどんの小を選びました。
天ぷらおいしそうだけれど・・・
いやいかん、こういうトッピングをのっけていたら
他のうどんが食べられなくなってしまう。

会計を済ませると、隣につゆ入れが置いてあるので自分で蛇口をひねって入れます。
葱も好みで入れていいみたいです。

食べる場所もどこで食べてもいいみたいで、
店の外のベンチで食べる人、駐車場で食べる人、いろいろです。
私達は駐車場で食べました。

P8170077.jpg

これまたおいしい!うーんさすがS級。
前の日のうどんが消化されていない感じで
あまりお腹は減っていなかったのですが
やはり完食。

P8170083.jpg
うどんのおみやげも買えるようです。
家でもこの味が食べられたら幸せですねえるんるん





posted by クマカン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 讃岐うどんツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

むさし

讃岐うどん食べ比べ、2軒目は「むさし」へ。

P8170058.jpg


カレーうどんで有名なお店です。
「マルナカ」というスーパーの隣にあります。
このマルナカ、香川ではたくさん見かけました。愛知には無い、はず。

本当はカレーうどんを食べる予定だったのですが、
胃の空きが少なかったのでカレーよりは軽そうなかやくうどんにしておきました。

P8170053.jpg

小縣家よりは太めの麺で、こちらもコシがあります。
暑かったからあったかいうどんはあんまり食べられないかなあ、と思ったのですが完食でした。

次来るときはカレーうどんだ!
posted by クマカン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 讃岐うどんツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

小縣屋

食べてきました、讃岐うどん!
はじめてのさぬきうどん」を参考に、
たくさん食べ比べるはずだったのですが・・・
思ったより食べられませんでした(泣)

一日で8〜10軒回れる、とあったので
初心者でも一日5軒くらいは行けるんじゃないか、と思っていたのですが
甘かったですね!

うどんはそんなにお腹に入らない。

いろいろ食べ比べたければ、残すという手もあるにはあるのですが
おいしいから全部食べてしまうのですよね(笑)

そんなわけで、1泊2日で行けたのは5軒でした。


1軒目は「小縣家」へ!

冷たいうどんの小を注文。
大根おろしを自分でするスタイル。
うどんを注文したらすぐに大根と下ろし金を渡されました。
P8160047.jpg

横には「辛いのでおろしすぎないように」の貼り紙。
しょうゆうどんの食べ方もちゃんと書かれていて分かりやすい。
P8160048.jpg

大根をおろし終わったら程なくうどんが運ばれてきました。
すだちをしぼっていただきます。
味はすだちのさわやかな香りと大根おろしでかなりさっぱり系です。
うどんはコシがあって堅め。麺は太くもなく細くもなく。

午後4時くらいに行ったのですが、食べている間もちょこちょこ新しいお客さんが。
みんな食べ比べ中なのかしら。

お店で自分で大根をおろしたのは初めて。
貴重な経験でした。
posted by クマカン at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 讃岐うどんツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。